サッカーのソックスの価格って?アディダスでみてみましょう

サッカーのアイテムのひとつであるソックス、皆さんはどんな選び方をしますか?

試合用のソックスはチームで統一されたりしますけど、練習用などは自分で選びますよね。

ソックスにはどんな種類があって、価格はどれくらいなのか、アディダスのソックスで紹介してみたいと思います。

ソックスっていくつかあるんですよ。

ソックスの種類

サッカーのソックスって、サッカー選手のサッカースタイル、用途に合わせていくつか種類があるんです。

先ほども少し書きましたけど、基本的には試合用、練習用があります。

試合用のソックスは、チームで統一されることが多いと思いますので、ユニフォームを作るときにサイズ合わせとかしますよね。

チームによっては、試合用のユニフォームを上着だけ統一して、パンツ、ソックスは個人で用意させるケースもあります。

また、試合用のユニフォームは普段の練習には使いませんので、練習用のウェアやパンツ、ソックスは個人で揃えるのがほとんどだと思います。

つまり、サッカーのソックスも、サッカーの用途に合わせて選ばなきゃいけないんですよね。

ソックスを選ぶときに、そもそも、ソックスにはどんな種類があるのかということを知っておいたほうが良いでしょう。

ちょっと紹介します。

出典:https://shop.adidas.jp

↑こちらはアディダスのスペイン代表のレプリカソックスですが、これは主に試合用に使うタイプです。

もちろん、練習にも使いますけど、練習用のソックスにしてはちょっと価格が高価です(←価格はのちほど)。

出典:https://shop.adidas.jp

↑こちらがアディダスのトレーニングワンポイントソックス。トレーニングという名前が入っていますので、正しく練習用のソックスです。もちろん、チームのユニフォームとして使えますよ。

この2つのソックスはちょっと違いがあります。画像からは分かりにくいんですが、ソックスの足の甲の部分やかかとの部分の作り方が違うんです。

試合用のソックスは一般的に「滑り防止」の加工が丁寧にしてあって、練習用のソックスにはそれがほどほど加工なんです。

ソックスのこの滑り防止やフィット性を上げる機能の差が、価格の差に表れます。価格が高いのはそれなりの機能が付いているんですね。

これが試合用と練習用のソックスですが、他にもあります。

スパイクの中の滑りやズレを防止する機能のついたタイプのソックスで、アディダスのソックスではアルファスキンソックスと言います。

出典:https://shop.adidas.jp

↑こちらがアディダスのプレデターソックス。

出典:https://shop.adidas.jp

↑こちらはファイブフィンファーソックス、足の指を入れるタイプのソックスです。

出典:https://www.sports-ws.com

↑こちらはハーフクッションショートソックス。

通常のソックスより丈が短いのがわかると思います。

この3つのソックスは練習でも使えますし、試合でも使えます(ちょっとソックスの加工が必要になりますけど)。

このように、サッカーのソックスにはこのような種類があって、

選手個々のサッカースタイルに合わせて、選ぶことができるんです。

ソックスの価格(アディダス)

サッカーのソックスの種類がわかりましたら、その価格を確認しておきましょう。

 

滑りやズレ防止機能のついた試合用ソックスは1500~2000円くらいが平均ですね。

これにレプリカ(日本代表モデルなど)がつくと、2000円を少し超えるみたいです。

試合用のソックスは2000円前後と考えても良いと思います。

ジュニアの場合はこの価格から2~3割低くなっているようです。

あ、これはあくまでも高機能のソックスですからね。

 

高機能があまりついていないタイプの練習用のソックスは1000円しません。

先ほど紹介したトレーニングソックスは、アディダスのサイトでセール価格648円となっています。

くれぐれもこのタイプのソックスも試合で使えますからね。1000円前後と考えても良いと思います。

 

また、先ほど紹介しました、滑りやズレの防止に特化した高機能のソックスは、1500~3000円くらいの価格です。

最近のサッカー、フットサルでこのタイプのソックスを使用する選手が増えてきているようで、

ソックスの機能によってちょっとずつ価格が違うようです。

例えば、アディダスはこういうのも販売しています。

出典:https://shop.adidas.jp

↑こちらなんですけど、アディダスのサイトでみると価格は3985円。

これは、滑り&ズレ防機能のついたソックスとそれを使用したまま試合に出場できるよう、すね全体を覆う部分がセットになっているというものです(すねあてをセットしなければなりませんからね)。

日本代表の本田圭だったり香川だったり、世界の有名選手もこのようなソックスタイプで試合に出場しているようです。

この高機能のソックスはよっぽど使い勝手がいいんでしょうね。

 

このように、サッカーのソックスの価格は、アディダスでみたときに、

  • 高機能の試合用:2000円前後
  • 練習用ソックス:1000円前後
  • 高機能特化ソックス:1500~3000円

となっているようです。おそらく他社も同等程度の価格設定だと思います。

ソックスの選び方

このようにサッカーのソックスにはいろいろ種類がありますので、自分のサッカーシーンに合わせて購入されると良いと思います。

ちなみに、僕は、練習用ソックスは2足で1000~1500円くらいの安い価格のものでした。

さらに言えば、子供の頃なんてサッカーのソックスではなく、普段着の靴下なんかで練習していました、靴下なしとかでも(笑)

足の爪の手入れをしておかないとすぐに穴が開いてしまいますので、消耗品と考えていましたね。

 

また、先ほどから紹介していますが、最近は丈の短い高機能のソックスを使う選手が多くなってきましたね。

僕は使ったことはありませんが、僕の周りでは何人か使っていました。スパイクの中でグリップが効いてやりやすいと言っていましたね

他サイトさんをリンクさせていただきますが、こんな使い方なんです。

高機能ソックスを詳しくお知りになりたい方は、是非ご覧になってください。

高機能ソックスその1

高機能ソックスその2

ソックスを選ぶときのおすすめは、スパイクの中で足が滑ったりズレたりしないよう、ぴったりと足に馴染むソックスを選ぶことです。

スパイクのサイズが合っていないことで、サッカーの練習中や試合中に、スパイクの中で足が滑ってしまうことがあるんですが、これは怪我の原因にもなります。

スパイクと同様にソックスもサイズが合わないと、この滑りがあったりします。

ですから、スパイクと同様にソックスを選ぶときには、サイズがぴったりと合うもの選んでください。

また、選ぶ際に、この記事で紹介してきました高機能のソックスも検討されてみてはいかがでしょうか。

特に、サッカーのレベルが高い場合には、サッカーのアイテムもより機能の良いものを選ぶべきかもしれませんね。

まとめ

以上、今回はサッカーのソックスの種類と価格をアディダスさんのケースで紹介してみました。

紹介して来ましたとおり、ソックスもちょっとした種類があります。

練習なのか、試合なのか、そういうサッカーシーンに応じて、アイテムも選ぶと良いと思います。

紹介しました、高機能のソックスはサッカー以外のスポーツでも用いられているようですから、効果のあるアイテムなんだと思います。

試しで使ってみるのも良いかもしれませんね。

今回の記事が読んでくださった皆様のサッカーの楽しみにお役にたてればうれしく思います。

よかったらサッカーアイテムの関連記事<<かっちょいいのがイイ!人気のサッカースパイクを紹介します>>もご参照ください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。