Jリーグ2020の注目選手をピックアップ!あ!J1のみです(笑)

Jリーグ2020シーズンの注目選手をピックアップしてみたいと思います。

注目選手のピックアップにつきましては、原則、J1クラブから各1名、

2020年の各J1クラブの浮沈のカギを握っているのではないか(と私が思う笑)という注目選手です。

また、この注目選手のピックアップは、いつものように、このブログの全くの私見、好み、でありますのでご了承ください。

J1各チームの「この選手は注目ですよぉ!」というおすすめです(笑)

・・・例外として、2~3人の注目選手となるチームもあるかもですm(__)m

Jリーグ2020の注目選手

※この記事では敬称を省略させていただきます。また、この記事は2020年4月15日現在の内容です。

早速ですが、2020年のJリーグ(J1)の各チームの注目選手をピックアップしてみます。

順不同で紹介しますけど、注目しといたほうが良いよ!(←と私が思う)順番として紹介させていただきます。

 

オルンガ(柏)

出典:https://news.nicovideo.jp/

Jリーグ2020シーズン最大の注目選手はこのオルンガではないかと。

2019シーズンJ2のMVP、京都戦で1試合8得点!!

2020シーズン開幕戦で早速の2ゴール。

2011年のJ1、昇格シーズンでJ1チャンピオンとなったあの柏ですからねぇ。

オルンガの爆発によって、またしても!昇格シーズンでの優勝があるかもです!

 

和泉 竜司(鹿島)

出典:https://number.bunshun.jp/

常勝?カシマが、2020シーズンに、移籍&新加入で良い選手を獲りましたねぇ。

高校サッカー界のスター?選手だった染野唯月、松村優太という新人選手もそうですが、

即戦力である杉岡大暉とこの和泉竜司は反則級の補強ではないかと(笑)

フィットするかどうかですけど、フィットすればこの2人の加入は、鹿さんチームをまたもや常勝にしてしまう可能性があります。

高校サッカー界、大学サッカー界のトップ選手だった和泉竜司が、名古屋でJ1の経験を積んだあと、この鹿島入り。

2020のJリーグでも大きな注目だと思います。

 

水沼 宏太(横浜F・M)

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/

Jリーグ2019のチャンピオンチームに、水沼宏太が帰ってきました。

J1連覇に挑戦するマリノスですが、2020シーズンもあのハイプレスのサッカーが基本となると思われますが、

働き者である水沼宏太の加入は、マリノスの選手層を更にアツくすると思います。

2020シーズンのJリーグ、マリノスに戻ってきた水沼宏太は注目選手だと思いますよ。

 

昌子 源(G大阪)

出典:https://www.football-zone.net/

守備がどうなんだ?というイメージのあったガンバに昌子が加入しました。

宇佐美、小野などの攻撃陣は駒が揃ってきただけに、課題の守備陣に昌子が加わったことは、ガンバにとってもの凄いプラス材料ではないかと。

昌子源&三浦弦太のCBコンビは、Jリーグ屈指であり、日本代表のコンビでも観ることができそうです。

三浦弦太とのコンビを含めて、昌子源は注目選手です。

 

フェルマーレン(神戸)

出典:https://www.football-zone.net/

2019の天皇杯を制して、クラブ初のタイトルを獲得した神戸。

2020シーズンのJ1優勝候補になりそうな気配ですが、2019シーズンは、失点がJ1ワースト2位。

J1で優勝争いをするには、この失点数をどうにかしないと・・・。

で、2019年途中から、酒井高徳など守備ができる選手たちが揃ってきた中で、

神戸の守備のカギを握るのは、世界的な名手であるフェルマーレンではないかと思います。

ただ、2020年で35歳になるフェルマーレン、何試合くらい出場できますか・・・。

 

レアンドロダミアン(川崎F)

出典:https://www.football-zone.net/

2019シーズン、優勝争いには絡みましたけど、最終的にはJ1で4位だったフロンターレ。

総得点57総失点34で、負け数が最も少なかった2019シーズン、数字的には申し分ないバランスの取れたチームと言えます。

が!引き分け数が12というJ1で2番目に多かったんですね、つまり勝ちきれない!

で!フロンターレが再び覇権を取り戻すためには?と考えたときには、レアンドロダミアンがもうちょっと仕事してくれなければならないのではないでしょうか?

Jリーグ2020シーズン、フロンターレが優勝争いをするには!?

そのカギを握っているのは、このレアンドロダミアンではないかと思うんですけど、フロンターレファンの方はどう思われるでしょうか?

豊川 雄太(C大阪)

出典:https://sports.yahoo.co.jp/

近年、安定感抜群のセレッソ、その根底には強固な守備があります。

2019シーズンも総失点25はJ1最少失点です。が!課題は得点力でしょう。

清武、都倉、柿谷という実績を誇る選手たちは揃っていますので、

新加入である豊川雄太をセレッソの注目選手としたいと思います。

セレッソの攻撃に変化をもたらすとすれば、この豊川に期待がかかるのではないでしょうか。

 

田川 亨介(F東京)

出典:https://www.soccer-king.jp/

2019シーズン、マリノスの爆発的な強さに屈してしまった感のあるFC東京。

堅い守りをベースとした安定感抜群のチームですが、優勝を目指すには、攻撃力でしょうか。

高萩、東、Dオリベイラ、永井などの中心選手は、一定の仕事をするでしょうが、

FC東京が2019よりも強くなるとすれば、攻撃的な選手の成長、となれば、この田川亨介の成長に期待なのではなかと。

FC東京に移籍して2シーズン目、FC東京の注目選手は田川だと思います。

 

鈴木 武蔵(札幌)

出典:https://www.jleague.jp/

2018、2019の2シーズン連続で二けた得点を記録している鈴木武蔵。

札幌を率いて3シーズン目となるミシャは、鈴木武蔵に興梠慎三をみているのか・・・。

真価を問われるミシャの3シーズン目、その札幌ミシャサッカーの顔となるのは、この鈴木武蔵なんだろうと思います。

 

興梠 慎三(浦和)

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/

2017シーズン以降、Jリーグの優勝争いから遠ざかっている感のある浦和。

阿部、宇賀神、柏木などの中心選手がベテランとなってきただけに若い選手たちの成長が求められているのではないかと思いますが、

もはや浦和だけではなく、Jリーグの顔と言っても過言ではない興梠が、2020シーズンの浦和の注目選手ではないかと。

2020シーズンに9年連続二桁得点記録がかかっていましたけど・・・。

浦和が再びリーグ優勝の争いに加わるには、興梠に代わる注目選手が登場しなければならないと思いますけど。

 

森島 司(広島)

出典:https://www.soccerdigestweb.com/

ずーっと安定している、ずーっと守りが堅い、そんなイメージのサンフレッチェ。

伝統的に守りが堅いので、やはり課題は攻撃力。

これまた伝統的に強力なサイドアタッカーが多いサンフレッチェの中で、サイドアタッカーとして、また得点力アップとして期待されるのが、この森島司ではないかと思います。

サンフレッチェの若き10番、森島司は注目選手だと思います。

 

西村 拓真(仙台)

出典:https://www.football-zone.net/

仙台のファンの方には朗報なのではないでしょうか、西村が仙台に帰ってきました!

2018シーズンに大爆発した最中に、欧州移籍となりましたので、2シーズンぶりのJリーグになります。

成長しているでしょうか?仙台の注目選手は西村だと思います。

立田 悠悟(清水)

出典:https://sports.yahoo.co.jp/

2019シーズン、残留はしましたけど、リーグワーストの69失点のエスパルス。

立田一人で立て直せるものでもないと思いますけど、この立田は注目選手ですよね(笑)

2020年で22歳、身長191cm、これだけでも魅力ですよ。

日本代表のCB候補としても注目選手だと思います。

 

金崎 夢生(名古屋)

出典:https://web.gekisaka.jp/

2020シーズンの名古屋の注目選手は、日本屈指のアグレッシブFW、いうなら和製クリンスマン(←私が勝手に笑)である金崎夢生でしょう。

・・・いろんな評価があるでしょうけど、試合中、相手DFは、金崎を無視できないですよねぇ。

およそ10年ぶりくらいの名古屋復帰です。

 

石原 直樹(湘南)

出典:https://www.soccerdigestweb.com/

Jリーグ屈指のST(セカンドストライカー)の石原が湘南に帰ってきました。

2020年で36歳になる石原ですが、10シーズン以上年間30試合前後試合に出場し続けてきた実績を誇る選手です。

持ち前の運動量はまだ健在でしょうか!?

 

豊田 陽平(鳥栖)

出典:https://www.jsgoal.jp/

2020シーズンの鳥栖の状況をみたときには、目標はJ1残留なのかなと思ってしまいます。

そんな鳥栖の注目選手は、鳥栖の顔と言っても良い、この豊田でしょうか。

梁、岩下、小林などのベテランもいますけど、鳥栖で活躍した豊田こそ、鳥栖のファンの方にとっては親しみのある選手なのではないかと。

ベテラン豊田の頑張りに期待したいところです。

 

岩田 智輝(大分)

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/

大分も選手の入れ替わりが多いイメージがあるんですけど、日本代表にも選出された岩田智輝が、2020大分の注目選手だと思います。

2019シーズンの前半は、一時はリーグ3位になるなど、下馬評を覆す活躍をみせてくれました。

若い選手が多い中で、2020年で23歳の岩田は大分の顔と言えるでしょう。

 

カズ・シュンスケ・マツイ(横浜FC)

出典:https://www.football-zone.net/

2019シーズン、J2で2位となり、13年ぶりのJ1昇格を決めた横浜FC。

2020シーズンのJ1で、どこまで戦えるのかわかりませんけど、

横浜FCには、三浦知良、中村俊輔、松井大輔という日本サッカー界のレジェンドとなるような選手がいるんですねぇ。

加えて、GK南雄太も、DF伊野波います!

全盛期は過ぎたかもしれませんが、日本代表の選手として活躍したベテランたちが揃う横浜FC、会場に観に行きたいですね!

 

以上、Jリーグ2020シーズンの注目選手を、

各J1クラブから1人ずつピックアップして紹介させていただきました。

横浜FCについては、3~5人くらいの紹介になってしまいましたが(笑)

読んだ下さった皆さんの注目選手、

また、各クラブのファンの方の注目選手は、誰でしょうか?

Jリーグが再開されると良いですね 泣泣

まとめ

以上、私選、私見によります、Jリーグ2020シーズンの注目選手をピックアップしてみました。

2020年4月現在、感染症の影響により、Jリーグをはじめ、多くのスポーツ大会、イベントが中止、延期となっています。

この状況が終息して、また例年のように、Jリーグが開催されることを願っています。

その間、このブログなんかのサッカー関連記事で、サッカーの楽しみにお役に立てればと思います。

よかったら関連記事の以下もご参照ください。

カバーニがJに?凄さやプレースタイルをチェックしておきましょう!

たのサカ「ひまつぶしサッカークイズGK編」を作ってみました(笑)

たのサカのサッカークイズその①「だれ?」レジェンド編です!

最後まで読んでいただきありがとうございます。