北海道の歴代ベストイレブン!なまらいいメンバーが揃ってます!

都道府県別歴代最強ベストイレブン、ここでは北海道のベストイレブンをやってみます。

北海道も古くから日本のサッカーの強豪地域ですので、古い時代の名選手も多くいますよ。

北海道出身のサッカー選手と言えば、城彰二、財前兄弟などが真っ先に多い浮かびます。

そんな選手から、北の強豪、北海道のベストイレブンを組んでみます!

北海道の歴代ベストイレブン

出典:https://www.soccer-king.jp/

※敬称は省略させていただきますm(__)m

早速ですが、北海道の歴代最強ベストイレブンはこちらです!

※↑「山瀬功治」の字が間違っていますすみませんm(__)m

↑こういうベストイレブンにしてみました!

なんと言いましょうか、全体的にみて「いぶし銀」というのが北海道の歴代ベストイレブンのイメージでしょうか。

千葉、西、野田みたいな「職人」的な選手が目につきますね。

北海道の歴代ベストイレブンを出身地でまとめてみますと、

  • 北野 貴之(札幌市)
  • 西 大伍(札幌市)
  • 千葉 和彦(岩見沢市)
  • 野村 貢(室蘭市)
  • 須藤 茂光(三笠市)
  • 野田 知(室蘭市)
  • 財前 宣之(室蘭市)
  • 宮部 和弘
  • 山瀬 功治(札幌市)
  • 川本 治(釧路市)
  • 城 彰二(室蘭市)
  • 藤本 貢壽
  • 財前 恵一(室蘭市)
  • 岸奥 裕二(室蘭市)

↑となります。

やはり、北海道では室蘭市がサッカーどころとなるんでしょうか、室蘭市出身の選手が多いですね。

 

ボランチの野田知、セントラルの財前弟が全体をコントロールし、攻撃の中心は、山瀬と城!

サーカスみたいなサッカーではなく、堅実なサッカーになりそうな気配。

野村貢、須藤茂光、川本治、岸奥裕二、藤本貢壽の5人は、1950年代に生まれた選手たちで、

それぞれ、1970~80年代にかけて日本リーグや日本代表に選出されたりした選手たちで、北海道サッカーのレジェンドと言って良いでしょう。

北海道が古くからサッカーの強豪地域ということを証明していると思います。

岸奥裕二は、北海道出身選手初の日本代表選手だとのこと、また、藤本貢壽はあの藤本淳吾のお父さんです。

 

日本サッカー殿堂に、小野卓爾(白老町1906年生まれ)、新田純興(函館市1897年生まれ)という2人の北海道出身の人がいます。

殿堂に選ばれるわけですから、日本のサッカーの発展に寄与した人であり、レジェンドと言われる人たちです。

小野卓爾は、日本代表がオリンピックでメダルを獲得するキーマンとなったクラマーを招聘したり、大学界の名門、中央大学の監督を務めたり、

新田純興は、日本サッカー協会(旧大日本蹴球協会)の創設に関わった人物です。

つまり、日本のサッカーの創設や体制づくりに古くから関わったのが北海道出身のサッカー関係者だったということが言えます。

 

以上、こんなメンバーをベストイレブンに選出しましたけど、私見ですが、「いぶし銀」というフレーズが浮かんでくる北海道の歴代ベストイレブンです。

北海道のサッカー(私見です)

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/

読んでいただいています皆さんは、北海道のサッカーにどんなイメージを持ってらっしゃいます?

コンサドーレが札幌を本拠地としてから約20年ほど経ちますでしょうか、北海道のクラブとして親しまれていると思います。

個人的に、北海道のサッカーで思い浮かぶのは、

  • 室蘭大谷
  • ふらのSC
  • サッカー女子

↑です(笑)

北海道出身以外の人にとって、北海道のサッカーで室蘭大谷高校を思い浮かべる方は多いのではないかと思います。

1980年前後の室蘭大谷は、高校サッカー界の強豪でした。

歴代ベストイレブンにも、宮部和弘、財前恵一、野田知などは室蘭大谷の選手でした。

財前兄のインフロントのパスは綺麗でしたねぇ。

出典:https://middle-edge.jp/

また、アニメの世界のサッカーですが、サッカーを大人気スポーツにしたあのキャプテン翼、

キャプテン翼で北海道を代表するのがふらのSCであり、「北海の荒鷲」松山光ですよねぇ(笑)

キャプテン翼の中では一番好きなチームでした。

北海道では、このふらのSCのように雪の中でサッカーをしているんだろうと思わされましたよ。

 

そして、北海道のサッカーと言えば、女子サッカー選手を思い浮かべます。

今やなでしこの大黒柱・熊谷紗希、女子サッカーの名門、常盤木学園を経て、浦和、ケルン、リヨンと、間違いなく女子サッカー界のレジェンドとなるであろう名選手は、札幌の出身です

また、北本綾子(札幌市)、高瀬愛実(北見市)、三宅史織(札幌市)などのなでしこメンバーたちも北海道の出身。

そして、日本女子スケート界の至宝?でもある高木美帆(幕別町)も、ナショナルトレセンに参加したほどのサッカーが上手だったとのこと。

女子サッカー選手に名選手が多いのも北海道サッカーの特徴ではないかと思います。

まとめ

以上、今回は、各都道府県の歴代ベストイレブン、北海道編をやってみました。

命名!「いぶし銀の職人集団」北海道の歴代ベストイレブンです(笑)

北海道のみなさんはどう思われるでしょうか。

都道府県別の歴代ベストイレブン関連の以下ものぞいてみてください。

攻撃的な東京歴代ベストイレブン

強烈に強そうな神奈川歴代ベストイレブン

バランスの大阪歴代ベストイレブン

お金を払って観てみたい静岡歴代ベストイレブン

ブラザースの強烈サイド攻撃新潟歴代ベストイレブン

 

この歴代最強ベストイレブンは、47都道府県のベストイレブンをやるつもりでいます。

まとめ記事もありますので、よかったらのぞいてみてください。

都道府県別の歴代最強のベストイレブンの選出に挑戦します!

今回の記事が読んでくださったみなさんのサッカーの楽しみにお役に立てればうれしく思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます。