神奈川県の歴代ベストイレブンはこのメンバーで?【サッカー】

「都道府県別ベストイレブン」の第2弾、日本で2番目に人口の多い神奈川県をやってみたいと思います。

都道府県の人口って2位は大阪かと思っていたんですが、いつの間にか神奈川になっていたんですね。

神奈川県出身のサッカー選手と言えば誰を思い浮かべられますか?

真っ先に思い出されるのは、中村俊輔ではないでしょうか。

それとも、今を輝くあの選手でしょうか。

神奈川県出身のサッカー選手

出典:https://the-ans.jp/

神奈川県出身の選手たちを、ランダムに、ビッグネーム(←と私が考える)順に羅列してみます。

後で選出します神奈川県の歴代ベストイレブンの候補選手ということになります。

GK

  • 藤川 孝幸(川崎市)
  • 南  雄太(世田谷区)

 

DF

  • 森岡 隆三(横浜市)
  • 栗原 勇蔵(横浜市)
  • 岩本 輝雄(横浜市)
  • 相馬 崇人(川崎市)
  • 平川  弘(藤沢市)
  • 沢田 謙太郎(鎌倉市)

 

MF

  • 中村 俊輔(横浜市)
  • 戸田 和幸(相模原市)
  • 石川 直宏(横須賀市)
  • 谷口 博之(横須賀市)
  • 藤本 淳吾(大和市)
  • 遠藤  航(横浜市)
  • 三好 康児(川崎市)
  • 久保 建英(川崎市)

 

FW

  • 松浦 敏夫(横浜市)
  • 福田 正博(横浜市)
  • 岡野 雅行(横浜市)
  • 坂田 大輔(横浜市)
  • 森本 貴幸(川崎市)
  • 武藤 雅樹(座間市)

 

まだまだたくさんいますけど、神奈川県出身のサッカー選手のビッグネームをピックアップしてみました。

代表クラス、JリーグでスタメンをはるようなGKは藤川と南雄太しか思い浮かびませんでした、ほかいますかねぇ?

中盤の充実ぶりは凄いですよ、

俊輔、久保くんというゲームメーカー、

遠藤、戸田という守備的MF、

石川、三好というサイドアタッカー、非常にバランスが良いですね。

こんなメンバーが揃えば、監督は嬉しいでしょうね。

FWも高さ、スピード、細かいの、バリエーション豊富ですよ。

かなり強いフォーメーションが組めそうです。

 

歴代の女子サッカー選手も、東京に負けないくらいの面々が揃っています。

日本女子サッカー界の歴史に名を残すようなメンバーです。

  • 近賀 ゆかり(横浜市)
  • 大野  忍(座間市)
  • 川澄 奈穂美(大和市)
  • 上尾野辺 めぐみ(横浜市)
  • 大儀見 優季(厚木市)
  • 宇津木 瑠美(川崎市)

凄い面々です。

出典:https://qoly.jp/

 

この歴代の選手で、神奈川県の歴代最強のベストイレブンを選出します。

神奈川の歴代ベストイレブン

神奈川県の歴代最強ベストイレブンは次のとおりです。

↑完璧!完璧なフォーメーション!!かなり強くて、かなり魅力的なサッカーができるのではないでしょうか(←自画自賛(笑))

控えに、

  • GK:藤川孝幸
  • DF:平川 弘
  • MF:石川直宏、武藤雅樹
  • FW:岡野雅行

控えに石川、武藤がいることで、前線のシステムを変えることができますねぇ。

守りに入るときには、岡野を入れてカウンター。

いやいや、かなり強いサッカーができるベストイレブンになったような気がします。

神奈川の歴代のサッカー選手は、やはり凄い面々が揃っていますね。

この凄い面々をどう使い分けるかは、神奈川県の監督、早野宏史!

出典:https://qoly.jp/

監督のギャグ連発に耐えなければなりませんけど(笑)

監督も含めて、神奈川県の歴代ベストイレブン、どうでしょうか、神奈川県のみなさん!

神奈川県のベストイレブンの特徴

神奈川県のベストイレブン、そのサッカーの特徴は、多彩な攻撃ができることです。

190cmのハイタワー松浦をCFに、セカンドトップにオールラウンダーの福田、この2トップで得点を狙うのですが、

攻撃を組み立てるのは俊輔と久保のダブル司令塔(←これわくわくします!)で、イニエスタとシャビのようなイメージです。

俊輔と久保の守備の部分を軽減するのに、守備力のある戸田とバランサーの遠藤のダブルボランチ。

俊輔と久保でタメを作れますので、

左サイドからは神奈川のロベ・カル岩本輝雄が強烈に攻撃参加、

右サイドからは真面目な沢田が、逆サイドの岩本とのバランスを取りながら、攻撃に厚みをもたせます。

CBはリアル武闘派の栗原と、見た目は武闘派(←ごめんなさい)なんだけどクレバーな守備の森岡のコンビ。

セットプレーも直接狙うんであれば、俊輔、岩本輝が、

合わせるんであれば、松浦、栗原の高さが。

ん~これは小細工を要しないかなり形がしっかりとしたサッカーができそうですよ。

 

俊輔の運動量が落ちたら、石川直と変えて、久保を左に、

膠着したときには松浦と武藤を変えて、前線を活性させる、

守りに入りたいときは、松浦と岡野を変えて、カウンターを狙う、

控えのメンバーの投入によって、いろいろな状況に対応できるサッカーができると思います。

そう考えると、神奈川の歴代のサッカー選手は、いろんな特徴をもった選手が多いという傾向にあると思います。

なんと言っても、中村俊輔と久保建英は、日本の歴代のサッカー選手の中でも、特別な才能の持ち主たちですからね。

47都道府県の歴代のベストイレブンができましたら、

どの都道府県が強いのかというランキングをやろうと思っているんですが、

神奈川のこのベストイレブンは、かなり強い部類に入ると思います。

 

この歴代最強ベストイレブンは、47都道府県のベストイレブンをやるつもりでいます。

まとめ記事もありますので、ご確認ください。

都道府県別の歴代最強のベストイレブンの選出に挑戦します!

まとめ

以上、今回は歴代最強のベストイレブン、その第2弾、神奈川県のベストイレブンを選出してみました。

神奈川県のサッカーに詳しいみなさんはどのような評価になりますでしょうか。

 

今回の記事が読んでくださったみなさんのサッカーの楽しみにお役に立てればうれしく思います。

よかったら関連記事の<<東京都出身の歴代ベストイレブンはこのメンバーです!【サッカー】>>もご一読ください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。