サッカー欧州選手権EURO2020の優勝を予想!完全なる私見!

4年に1度の欧州サッカーの祭典EURO2020の開催が間もなくです。

開催は1年延期され、2021年6月11日-7月11日の予定です。

このブログでは、注目の監督、選手等紹介していますが、今回は、優勝の予想をさせていただく所存です!

EURO連覇なるかポルトガル!

W杯との連続優勝となるかフランス!

国際大会初優勝となるのかFIFAランキング1位のベルギー!

地元での決勝戦に残ることができるのかイングランド!

みなさんは、どの国が優勝すると思います?

なお、このEURO2020の優勝予想は、このブログの勝手な思い込み、希望ですのでご了承ください。

EURO2020のダークホースを予想

出典:https://ja.wikipedia.org/

EUROと言えば「ダークホース」による旋風!

実力が伯仲しているサッカー欧州選手権だからこそ、下馬評の低いチームが大躍進する傾向にあります。

例えば!

1992年のEUROでは、ユーゴスラビアの代わりに出場したデンマークがあれよあれよと優勝!

2004年のEUROも、完全ノーマーク(すみません)のギリシャが堅守&セットプレーで優勝!

2008年のEUROは、“ミラクル”トルコと“ヒディング・マジック”のロシアが旋風を巻き起こし、

前回大会となる2016年のEUROはウェールズがベスト4に、アイスランドがベスト8に進出!

毎回毎回ということではありませんが、

欧州でもあまり強くない国が、その大会の有力チームを打ち負かし、躍進しがちなんですねぇ。

こんなびっくりするような「○○旋風」もサッカーの面白いところ。

 

全くの私見ですが、EURO2020も、どーもアヤしいチームがいます(笑)

旋風を巻き起こすとすれば、このチームではないかと。

後述します優勝の予想とはちょっと違いますけど、もしかしたら大躍進するのではないかと思われるチームを紹介します。

 

フィンランド

EURO2020で旋風を巻き起こすとすれば!まずはこのフィンランドがアヤしいです。

これまでにW杯にもEUROにも出場したことがありませんでしたが、

EURO2020予選では、ギリシャ、ボスニアヘルツェゴビナとの競り合いを制し、イタリアに次ぐ2位で本戦出場権を獲得。

フィンランドにとっては、このEURO2020の初出場自体が歴史的快挙と言っても良いでしょう。

近年、ヨーロッパの中で急に強くなった感のある国No.1がフィンランドではないかと。

強くなったタイミングは、マルック・カネルヴァが代表監督に就任してから。

あまり強くなかったフィンランドをEURO本戦に導いた監督ということで、注目されているようです。

サッカーEURO2020の監督たち!

代表選手にはビッグクラブでプレーしている選手はいないのですが、

注目の選手というと、ブレンビー(デンマーク)やノリッジ(イングランド)で実績を残しているテーム・プッキ、フィンランドのエースでしょうか。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Christian pridmore(@christianpridmore)がシェアした投稿

 

EURO2020では、ベルギー、デンマーク、ロシアと同組となりました。

国際大会での実績で考えると、フィンランドが「喰われる」可能性大ですが、2020年11月には現世界チャンピオンのフランスに2-0で勝利!(フランスは1年5か月ぶりに敗戦)。

親善試合ですけど、フランスに完封勝ちってそうそうできるもんではないですよお。

2021年に入っても、ボスニア・ヘルツェゴビナやウクライナとドローとしぶといところをみせています、好調を維持しているのではないでしょうか。

・・・侮れないような気がします。

 

名手ヤリ・リトマネンを生んだ国フィンランド。

そのリトマネンも達成できなかった国際大会出場を果たしたカネルヴァ率いるフィンランドが、

EURO2020の予選で魅せたサプライズを、本戦でも魅せてくれるでしょうか。

個人的には、EURO2016本戦で世界をびっくりさせたアイルランドの匂いを感じるのですが。

 

ハンガリー

サッカーファンの方なら「いやいや有り得んやろ!」と言われることでしょう(笑)

EURO2020の「死のグループF」は、

前回チャンピオンのポルトガル、現世界チャンピオンのフランス、W杯4度&EURO3度の優勝を誇るドイツが同組となってしまいました。

過去15回開催されたEUROで優勝したことのある国は8か国、そのうちの3か国が同居してしまったわけですから、とんでもないグループになってしまったんですねぇ。

そこに、ぽつんとハンガリーが・・・、んまぁ、ポル・フラ・ドイは、ハンガリーから勝ち点3を獲って、グループ3位以内でも決勝トーナメントに行ければ良し、と考えるでしょうね。

・・・ハンガリー国民の代わりに言わせていただきます、舐めんなよ!と。

 

ハンガリーが世界最強を誇り、「マジック・マジャール」と称されたのは、確かに遠い昔のことですので、その実績は割愛させていただきますが、

その後の長い低迷期を過ごし、近年、ちょっと復活しつつあるのがハンガリーなんですよ。

まそれでも、W杯を獲ったことのあるドイツやフランス、史上最強時代を迎えているポルトガルを実力で上回れるかと言えば、まだまだと言うのが現実でしょう。

しかーし、過去のEUROのように、

ギリシャの優勝、ウェールズやアイルランドの躍進を予想できたでしょうか!?

そう考えたときには、この死のグループを、ハンガリーが勝ち抜けた場合は、凄まじいサプライズになりますよね。

 

そんなハンガリーの選手たちですが、サライという選手が3人も居たり、ヴァルガという選手が2人居たりして、けっこう面白いんですが、大注目の選手がいますよ。

ショボスライ・ドミニクは、2021年で21歳になるハンガリー注目の若手選手です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Szoboszlai Dominik(@szoboszlaidominik)がシェアした投稿

近年、有望な若い選手を育成し、提携している?強豪クラブに輸出している傾向にあるレッドブル・ザルツブルグ(オーストリア)でプレー。

南野はリヴァプールへ、ハーランドはドルトムントへ、とステップアップしていったように、

このショボスライは、近年、欧州で急成長してきているライプツィヒに移籍しました。

EURO2020で、爆発する可能性がありますよ、ショボスライとハンガリーは。

※がーん!ショボスライはハンガリー代表に選出さえれませんでした 涙涙

 

 

以上、EURO2020の優勝の予想の前に、

ビッグサプライズを起こすかもしれないチーム、フィンランドとハンガリーを紹介しました。

もちろん、過去のEUROでは、下馬評どおり有力チームが好成績を残した大会もありました。

EURO2020はどうでしょう、ダークホースが有力チームを撃破していくサプライズの大会となるかどうか。

サプライズが起こるのもサッカーの楽しいところだと思います。

EURO2020グループステージの予想

それでは、EURO2020の優勝予想に入ります。

まずは、A-Fの各グループの予想から。

各グループの1位と2位は決勝トーナメント進出確定です。

各グループ3位のうち、タイブレーカーによる上位4チームが決勝トーナメント進出。

決勝トーナメントに進出するのは16チームとなります。

各グループ毎に、順位と決勝トーナメントに進出するチームを赤い文字で表記してみます。

また、直近のFIFAランキングも( )で示してみます。

 

グループAの予想

  1. イタリア(10)
  2. スイス(16)
  3. トルコ(32)
  4. ウェールズ(18)

グループAは、イタリアが1位、2位がスイスとなると予想します。

スイス、ウェールズ、トルコは横一線と考え、引き分けが多くなり(それもスコアレス)、勝ち点を稼げないのではないかと。

となった場合、他のグループとの兼ね合いから、グループAで3位で決勝Tに進出するのは難しいでしょう。

個人的には、EURO予選の内容はあまり重要視していませんが、

予選でのイタリアは、10戦10勝、得点37失点4。

ぶっちゃけ!対戦相手に恵まれたこともありますが、圧倒的な成績で本戦出場を決めました。

2018W杯に出場できなかったイタリアは、EUROで汚名挽回できるかどうか。

 

グループBの予想

  1. ベルギー(1)
  2. デンマーク(12)
  3. ロシア(39)
  4. フィンランド(54)

フィンランドが旋風を巻き起こせなかった場合には、このような順位になるのではないでしょうか、グループB。

世界ランク1位のベルギーが実力どおりトップで決勝Tに進出するでしょう。

デンマーク、ロシアでもベルギーを上回ることは困難でしょうね。

EURO2020予選では、ロシア、スコットランドと同組でしたが、10戦10勝、得点40失点3という上記のイタリアをも上回る成績で本戦出場を決めたベルギー。

ルカク、デ・ブライネという世界最高峰の選手が全盛期を迎えていることから、EURO2020の優勝候補ですよ。

2位は、EURO予選で4勝4分無敗のデンマーク、簡単には負けない堅実なサッカーは相変わらずです。

フィンランドが喰われてしまうと、3位となるロシアも決勝Tに進出すると予想します。

・・・ベルギーは1位でグループステージを突破してしまうと・・・。

 

グループCの予想

  1. オランダ(14)
  2. ウクライナ(24)
  3. オーストリア(23)
  4. マケドニア(65)

グループCは、初出場となるマケドニアが喰われて、3チームが決勝Tに進出するのではないかと予想します。

EURO2020予選で、ポルトガル、セルビアという強豪国を抑え、1位突破したウクライナがアヤしい。

もしかしたらウクライナ旋風が巻き起こるかもしれません。

オランダは、世界最高のCB、V・ダイクはEUROに出場しないとのこと!

オランダ戦力ダウン 泣

 

グループDの予想

  1. イングランド(4)
  2. クロアチア(11)
  3. スコットランド(48)
  4. チェコ(42)

グループDは、ホームで試合のできるイングランドが1位、W杯準優勝のクロアチアが2位と予想します。

勝ち点を取るチーム、取られるチームと分かれて、このような順位になると思います。

2018W杯準決勝で対戦したイングランドとクロアチア、延長でクロアチアが勝利しました。

地元で試合のできるイングランドがクロアチアを上回ると思いますが、

このグループDは、1位で抜けてしまうと、決勝Tの1回戦が、死のグループの2位との対戦となります。

試合巧者のクロアチアは2位で十分と考えるのではないでしょうか。

・・・私は、昔から、チェコのファンなんですけど涙、頑張れチェコ!

 

グループEの予想

  1. スペイン(6)
  2. ポーランド(19)
  3. スウェーデン(20)
  4. スロバキア(33)

レヴァンドフスキのポーランド、イブラヒモビッチ(←出るのか出ないのか)のスウェーデンでも、スペインを上回ることは難しいでしょう、グループE。

スロバキアが勝ち点を奪われる可能性大ということで、3チームが決勝Tに進出すると予想します。

ただ、スペインも優勝できるかと言えば、ん~、あそことあそこが強すぎるんですよねぇ。

でも、スペインはこのグループEを1位で抜けると、決勝戦までいける可能性もあります。

A1位、B1位、F1位とは決勝戦まで対戦しないということになりますから。

 

グループFの予想

  1. フランス(2)
  2. ドイツ(13)
  3. ポルトガル(5)
  4. ハンガリー(40)

さてさて、死のグループ、F。

前述の「ハンガリー旋風」は巻き起こらない前提ですm(__)m

フランス、ドイツ、ポルトガルのどこに風が吹くかはわかりませんが、

何事もなければ、1位フランス、2位ドイツ、3位ポルトガルとなるのではないでしょうか。

・・・何事もなければなんですけど、グループリーグの開催地が、ドイツとハンガリー・・・。

本当に何事もないのか・・・(笑)

 

選手個々の「モンスター」ぶり(チームに何人のモンスターがいるのか笑)は、他の国を圧倒していると思います、フランス。

エムバペ、ポグバという最強クラスのモンスターに、

ヴァラン、カンテ、グリーズマンなどの必殺仕事人たちが揃っていて、選手の充実ぶりは他の追随を許しません。

優勝候補No.1の地位は揺るがないでしょうね。

ただ、ドイツもポルトガルもハンガリーから勝ち点を奪い、決勝Tには進出できると予想します。

ドイツの新鋭ハフェルツはドイツの復活を担えるでしょうか!?

Cロナは、まだまだ役者ぶりを魅せられるのか!?

大注目のグループFです。

 

以上、EURO2020の優勝予想のうち、グループリーグの順位、決勝T進出を予想してみました。

文中、赤い文字で示した国が決勝Tに進出するものと予想します。

EURO2020優勝の予想!

グループリーグが予想どおりとなれば、決勝トーナメント、ベスト16は↓こうなります!

 

 

そして、ベスト8は↓こうなると予想します。

ベスト8の対戦は、

  • ベルギーvイタリア
  • フランスvクロアチア
  • スペインvドイツ
  • ポルトガルvデンマーク

という予想になります。

フランスvクロアチアは2018W杯決勝のカード、クロアチアはあと一歩のところで優勝を逃したわけですね。

 

そして、優勝するのは、

↑フランスが、2018W杯から連続でEURO2020の優勝と予想します。

ベルギー、イタリア、イングランドは、最近絶好調ですが、やはりフランスの充実ぶりには及ばないのかなと。

フランスが負けるとすれば、恒例のチーム内の揉め事?か、PK戦に持ち込まれての負けかもしれません。

 

以上、EURO2020の優勝はフランスだろうと予想します。

  • 優 勝:フランス
  • 準優勝:ドイツ
  • ベス4:ベルギー
  • ベス4:ドイツ

読んでいただいた皆さんは、どう予想されますでしょうか。

 

ちなみに、個人的な感情、応援してる!的なところで言わせていただきますと、ベルギーに優勝してほしいです。

ベルギーが優勝しないのであれば、

フィンランド、ハンガリーあたりに、大旋風を巻き起こしてほしいです(笑)

まとめ

以上、今回は、EURO2020の優勝を予想してみました。

EUROは感染症の影響で1年延期となりましたが、今大会で16回目の開催となります。

サッカーの本場、欧州でのナショナルチーム同士のガチンコ対決!

サッカーの凄さを堪能させてもらいましょう。

 

今回の記事が読んでくださった皆さんのサッカーの楽しみにお役に立てればうれしく思います。

よかったら関連記事の以下もご参照ください。

サッカーEURO2020の監督たちをチェックしておきましょう!

サッカー欧州選手権EURO2020の注目のストライカーをチェック!

サッカー欧州選手権EURO2020はGKも凄い面々がずらり!

EURO2020各国のキーマンをピックアップ!この選手は見とこう!

最後まで読んでいただきありがとうございます。