2019-20のユニフォームはどれがかっこいい?【サッカー】

※2019.7.10記事を更新しました。

サッカーの本場である欧州のクラブは、来シーズン(2019-20)のユニフォームを発表し始めています。

どのクラブのユニフォームがかっこいいでしょう(笑)

気に入ったユニフォームは欲しいですよね。

今回は、2019-20シーズンの欧州のクラブのユニフォームを紹介します。

あ!全てではなく、私がこれは!というおすすめのユニフォームです(笑)

2018-19に活躍したクラブのユニフォーム

※ユニフォームに対する印象は全て私の個人的な考え、嗜好によるものですのでご了承くださいm(__)m

2018-19シーズンに活躍したクラブと言えば、UCLで活躍したリヴァプール、トッテナム、

そしてベスト4に残ったバルサ、アヤックスでしたね。

UELの方でもチェルシー、アーセナル、ベスト4に残ったのがバレンシアと我らが長谷部のフランクフルトでした。

これらのクラブの2019-20シーズンのユニフォームをみてみると、

・・・ん~まぁ全体的にはそんなに変わり映えはしないんですが、リヴァプールとアヤックス、バルサが良いですね。

リヴァプールの2019-20のユニフォームがこちら。

出典:https://lfclab.jp/

↑ちょっと、赤が濃くなった感じで、前のほうに白いピンストライプが入りましたね。

歴代のリヴァポのユニフォームの中でもかなりかっこいい部類に入ると思います。

New Balanceのユニフォームになりますね。

 

アヤックスの2019-20シーズンのユニフォームもかっこいいです。

出典:https://qoly.jp/

↑アヤックスの定番デザインですが、アディダスの3本ラインが、

昨シーズンは肩のところに入っていたんですが、2019-20シーズンは脇腹のところに入っています。

サッカーパンツのサイド部分にも3本ラインが入っていて、かなりかっこいいと思います。

 

チェルシーはイマイチでしょうか、

トッテナム、バレンシア、フランクフルトはまだ2019-20のユニフォームを発表していません。

気になる方は、このブログの過去記事から、クラブの公式サイトでユニフォームの確認や購入ができますので、チェックしてみてください。

海外のサッカー強豪チームを覚えよう【まとめ】

 

・・・そして、バルセロナなんですが・・・、

2019-20シーズンのユニフォームを発表しています、が!

バルサの歴史でこんなデザインは初というユニフォームになっていますので、この後の「おすすめのユニフォーム」で紹介させていただきます。

 

ほか、欧州のビッグクラブはだいたい2019-20シーズンのユニフォームを発表しています。

レアル・マドリード、マンチェスターU、バイエルン、などはほぼほぼ変わり映えがありません。

イタリアのインテル、ACミランは、なるほどそれぞれ工夫がしてあるなという感じです。

インテルは濃い青が鮮やかな感じで、ミランは縦縞のラインが細くなって昔のミランをイメージさせるようなユニフォームでそれぞれ、まぁまぁだと思います。

・・・ユヴェントスはどうしちゃったの?ちょっと衝撃的です(笑)

出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp/

↑ユヴェントスが黒&白のストライプじゃなくて良いんでしょうか?(笑)

ユーヴェファンはこれで良いんでしょうか(笑)

これはちょっと騒動になるくらいの衝撃的なできごとだと思います、ユーヴェがストライプではない!

逆に、のちのち黒歴史になりかねないユニフォームなので、手に入れる価値はあるかもですね!

あ!決してユーヴェをdisってるわけではありません!

サッカー界でも伝統的なクラブであるユーヴェこそ「定番」であってほしいという希望から、このような評価となっていますm(__)m

 

以上、サッカーのユニフォーム、2018-19シーズンに活躍した注目の欧州のクラブの2019-20シーズンのユニフォームをピックアップしてみました。

リヴァプール、アヤックスの来シーズンのユニフォームはかっこいいと思います。

繰り返しますが、ユヴェントスはどうしちゃったの・・・、って少し悲しい感じです(笑)

ほかのビッグクラブも発表し始めていますし、今後、欧州の中堅クラブ、人気クラブも発表すると思います。

良いユニフォームがあったら、この記事で追記していきたいと思います。

かっこいいユニフォーム

次に、個人的にかっこいいとおもうユニフォームを紹介したいと思います。

ユニフォームのなにがかっこいいのか?

シーズンごとに変わるデザインではなく、「このクラブのユニフォームは昔からずーっとかっこいい」と思うユニフォームです。

過去記事のこちら↓でも紹介しているんですが、

海外クラブのかっこいいユニフォームの紹介【サッカー】

昔から、個人的にかっこいい、かわいい、と思っているユニフォームは、

  • ヘーレンフェーン
  • サウザンプトン
  • アスレティック・ビルバオ
  • アトレティコ・マドリード
  • セルティック
  • スポルティング
  • ナポリ
  • ドルトムント
  • グレミオ
  • アストン・ヴィラ

などのクラブです。

サウザンプトン&ビルバオ&アトレティコ(オランダのPSVも)は赤と白の縦ストライプで、ほぼ同じです。

セルティック&スポルティングは、白と緑の横縞で、ほぼ同じ。

パンツやソックスが違うだけです。

私のかっこいいと思うユニフォームが、記事を読んでくださる皆さんがかっこいいと思ってくださるかどうかは分かりませんが、

こちらもピックアップして紹介してみようと思います。

あ!ちなみに、私が最もかっこいいと思うクラブは「アストン・ヴィラ」というイングランドのチームなんですが、

もう3シーズンくらい、プレミアリーグの下部リーグに所属しています 泣

こちらは、おすすめのユニフォームで紹介します。

 

まず!赤と白の縦ストライプのサウザンプトン、ビルバオ、アトレティコ、そしてPSVのユニフォームなんですけど、

出典:https://en.onefootball.com/

↑こんな感じのデザインのユニフォームです、こちらはサウザンプトンです。

そんな赤白のストライプの中で2019-20シーズンで良い感じなのがビルバオでしょうか。

出典:https://1.bp.blogspot.com/

↑ストライプの幅が太くなっていますので、ストライプと言えるかどうか微妙ですけど、

かっこいい赤と白の縦縞では、ビルバオが一番良い感じでした。

サウザンプトンやアトレティコはイマイチですねぇ。

 

サッカーのユニフォームで横縞は珍しいんですけど、そんなユニフォームがセルティックとスポルティング。

出典:https://misterdocafe.blogspot.com/

↑こういうデザインのユニフォームなんです、こちらはスポリティングです。

スポルティングの2019-20シーズンのユニフォームは発表されていないようで、

セルティックの2019-20シーズンのユニフォームは↓こんな感じです。

出典:http://news.livedoor.com/

↑ん~まぁまぁでしょうか。

この赤と白のストライプ、緑と白の横縞のユニフォームは、私は毎シーズンチェックしています。

もしこの2種類のユニフォームを気に入って下さった方々も、毎年チェックしてみてください。

少しずつデザインが変化しますけど、とてもかっこいいユニフォームだと思います。

 

また、ドルトムント、ナポリなんかは2019-20シーズンが発表されていますが、イマイチでした(笑)

グレミオ(ブラジルm(__)m)は、ほぼ川崎フロンターレと同じです(笑)

ハート形(本当は花びら)の模様の入ったヘーレンフェーンの2019-20シーズンのユニフォームはまだ発表されていないようです。

出典https://web.gekisaka.jp/

 

以上、3種類のかっこいい、かわいい、ユニフォームをピックアップしてみました。

全くの私好みのユニフォームですので、皆さんに気に入ってもらえるかどうかは、わかりませんけど(笑)

ご存知のように、紹介したユニフォームを日本人選手も着用していますよ。

サウザンプトンが吉田麻也、セルティックが俊輔や水野、ヘーレンフェーンは小林祐希が所属しています、いました。

 

あ!ちなみに、私が最もかっこいいと思うクラブは「アストン・ヴィラ」というイングランドのチームなんですが、

もう3シーズンくらい、プレミアリーグの下部リーグに所属しています 泣

出典:https://www.ft.com/

↑こんなカラー&デザインのユニフォームなんですけど、毎年ちょっとずつアレンジされていて、

かっこ悪!みたいな年もありますね(笑)

おすすめのユニフォーム

最後におすすめのユニフォームなんですが、おすすめのユニフォームとは、ずばり!お気に入りの選手のユニフォームということです。

先ほど紹介しましたが、

吉田麻也のユニフォームが欲しいのであればサウザンプトンを、

俊輔に憧れるのであればセルティックを、というような具合です。

 

2019-20シーズンに、どの選手が、どのクラブに所属するか、その全部は決まっていませんよね。

例えば、アザールはチェルシーからレアルに移籍しましたし、

そのレアルには久保建英が移籍し(←カスティージャですけど)、既に中井選手も所属しているわけです(下部組織ですけど)。

この記事を書いている2019年6月現在は、我らが日本代表がコパ・アメリカを戦っている最中で(チリにコテンパンにやられましたけど(笑))、

そのメンバーである中島翔はポルトに、冨安はボローニャに、との噂があります。

そうなれば、ポルトやボローニャのユニフォームが欲しくなる・・・方もいらっしゃると思います。

おすすめのユニフォームとはそういうことです。

 

昨シーズンは、海外クラブのおすすめユニフォームは、

乾のべティス、大迫のブレーメンをおすすめしたんですけど、

2019-20シーズンは、特に、日本人選手の移籍がまだ決まっていません。

決まり次第!この記事で、追記して紹介したいと思いますm(__)m

 

ちなみに!ですけど、

昨シーズン欧州で大活躍した長谷部のフランクフルトですけど、

以前は赤と黒のユニフォームだったと思うんですが、最近は黒いユニフォームになっていますね。

出典:https://www.ran.de/

昨シーズンはUELでベスト4まで進出し、長谷部も大活躍でしたけど、

フランクフルトにはこれまで、稲本、乾、高原なども所属した、日本人選手とも馴染みの深いクラブです。

 

また、欧州で大活躍している日本人選手と言えば、酒井宏樹を忘れてはなりません。

2018-19シーズン終了後、オリンピック・マルセイユのファンが選ぶクラブのMVPに選出された酒井宏樹ですが、

トッテナムなどが獲得の噂があるようです。

出典:https://2.bp.blogspot.com/

↑そのマルセイユの2019-20のユニフォームはこんな感じです。

 

おすすめのユニフォームの最後は、バルセロナの2019-20シーズンのユニフォームです。

出典:https://4.bp.blogspot.com/

バルセロナと言えば、青とえんじ色をストライプやツートンでユニフォームとしてきましたが、

バルセロナ史上初ではないでしょうか、チェック柄??

クロアチア代表のユニフォームのバルサ色となったようです。

バルサは世界的な人気クラブですから、ファンがユニフォームを購入するのは多いと思いますが、

このクロアチア代表柄のユニフォームはぜひ検討されることをおすすめします。

ユヴェントスと同じ意味合いで、今後こんなデザインがあるかどうかわかりません。

バルサも思い切りましたけど、ユーヴェほど違和感はありませんよね(笑)

なかなかかっこいいデザインではないでしょうか。

バルサファンの方はぜひ!!

 

FCポルトのユニフォーム

2019年7月、中島翔哉のポルト加入が正式に決まりました。

ポルトのユニフォームは青と白のストライプです。

中島翔哉の背番号は「8」。

中島ファンはポルトの、背番号8の中島のユニフォームは買いではないでしょうか?

それとも・・・、近い将来、中島がポルトの「10」をつける可能性もありますので、そのときに?

いやいや、8も10も手に入れましょう!(笑)

出典:https://www.soccerdigestweb.com/

 

ボローニャFCのユニフォーム

我らが日本代表期待の星!冨安健洋のボローニャ入りが決定しました。

冨安の背番号は14番、クライフの背番号ですね(笑)

冨安ファン、冨安を目指すキッズはボローニャのユニフォームはどうでしょう?

ちょっとバルサ系のユニフォームになりましたけど。

Fブレーメンのユニフォーム

大迫のブレーメンのユニフォームがちょっと良いような気がします。

シンプルなデザインになって緑色がきれいです。

 

まとめ

以上、今回は、2019-20シーズンの欧州のクラブのユニフォームを紹介してみました。

ビッグクラブの定番ユニフォーム、

個人的にかっこいいと思うクラブのユニフォーム、

そして、個人的におすすめのユニフォームという区分けでお届けしました。

上記でも説明しましたが、おすすめのユニフォームは、

お気に入りの選手、特に日本人選手が所属するクラブのユニフォームがおすすめですので、

来シーズンに日本人選手がどこに移籍、所属するのか、それが決まり次第、追記したいと思います。

よかったら、ときどきのぞいてみてください。

 

今回の記事が読んでくださったみなさんのサッカーの楽しみにお役に立てればうれしく思います。

よかったら過去記事の<<レジェンドたちを比較します!結局誰が凄いの?【サッカー】>>もご一読ください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。