海外のサッカー強豪チームを覚えよう【まとめ】

このブログで紹介してきました世界の強豪クラブチームを覚えようシリーズ。

サッカーの本場である欧州、また、南米の強豪チームを紹介してきましたが、

シリーズの最後に海外の強豪クラブチームをまとめて紹介します。

このシリーズ完結ですので、僕のひいき順に紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

目次

海外のサッカークラブをおさらい

出典:https://trivela.com.br/

このブログで海外のサッカーチーム、サッカークラブを紹介してきたんですけど、

読んでくださった皆様に海外のサッカークラブ、チームを覚えてほしかったからです。

特に(過去の記事でも書きましたけど)、

サッカーを始めたばかりでサッカーに詳しくなりたい人、

子供さんがサッカーを始めたのでサッカーの知識を増やしたい人、

友人や彼氏、彼女がサッカー選手なので、サッカーのことを知りたい人、などなど、

海外のサッカーチームなどを知っておくと、サッカーの話が盛り上がる・・・みたいな感じの方々にお役に立てればと考えたのでした(笑)

 

こちらのシリーズで64チーム紹介させていただきましたm(__)m

できるだけたくさん覚えてもらいたかったので、海外のクラブ、チームをグループ分けして記事にしましたので、

クラブチームの詳細を確認したい方がおられましたら、以下からご確認ください。

海外の人気クラブを覚えましょう!まずは8チーム

→【第2弾】欧州の人気クラブを知ろう!さらに8【サッカー】

→【第3弾】欧州の強豪サッカークラブを覚えましょう!

→【第4弾】欧州各国の強豪クラブを覚えましょう【サッカー】

→【第5弾】南米の強豪クラブも紹介しちゃいます【サッカー】

今回はこれらの記事のまとめになりますので、以下のテーマに沿ってサッカーチームをまとめます。

読んでくださる皆さん、サッカーチームを覚えたい皆さん、それぞれの興味のあるところで覚えてもらえればと思います。

ガチで覚えておいたほうがいい海外のサッカーチーム

サッカーに関わったことがある方であればほとんどの方が知っていて、

これからサッカーを覚えていこうという方であれば、真っ先に覚えることになると思います、サッカークラブ、チームです。

おそらくサッカーをやったことがない方でも聞いたことがあるのではないかと思います。

レアル・マドリード

バルセロナ

マンチェスター・ユナイテッド

この3チームは世界の超ビッグクラブです。

人気、クラブ収益や国際大会での実績など他のサッカーチームと比較しても突出しています。

「サッカー界の世界3大クラブ」と言っても良いと思います。

サッカーチームを覚える際にはこの3チームは真っ先に知っておかなければならないでしょう。

 

次にこの3チームに続く世界的なサッカークラブはこちらです。

バイエルン・ミュンヘン

リヴァプール

ユヴェントス

ACミラン

インテル・ミラノ

これらの5チームも世界的なビッグクラブで、人気、実力を兼ねた海外のサッカーチームです。

先の世界3大チームと合わせてこの8チームは必ず(笑)覚えておくことをおすすめします!

 

この8チームを覚えたら、次に覚えてほしいのが、近年台頭してきたサッカーチームです。

世界の大富豪がクラブの所有者となって強くなってきた傾向にあります。

以下の5チームです。

マンチェスター・シティ

アーセナル

チェルシー

トッテナム・ホットスパー

パリ・サンジェルマン

これらの5チームに共通しているのは、国際タイトルは多くない(実績が少ない)のですが、

近年、人気が凄くて、大儲けしているということです。

大儲けしているので、世界のスター選手を獲得することができるので、

さらに人気が高まり、儲けることができるということが言えると思います。

 

以上、まずはガチで覚えておいたほうがいい海外のサッカークラブ13チームです。

ほとんどのチームが本拠地の「地名」が入っていますので、地名とともに覚えると良いと思います。

また、ユニフォームも合わせて覚えることをおすすめします。

覚えたほうがいい「強い」サッカーチーム

次はこのシリーズで紹介した64チームのうち、特に「強い」「強かった」ことで有名なチームです。

海外のサッカーチームの欧州、南米の強いチームとして覚えくといいチームです。

先に紹介したクラブは人気が高く、収益も高いビッグクラブのくくりでしたけど、

こちらの「強い」チームは、ビッグクラブと比較すると金満クラブではないんですねぇ。

金満クラブではないけれども、下手するとビッグクラブを凌ぐ国際大会の実績を誇るチームだったります。

そんな強いサッカーチーム、まずは欧州からこちらのチームです。

アヤックス

ベンフィカ・リスボン

ポルト

海外のサッカーチームの中でも欧州のこの3チームは特に強豪感があると思います。

続いて南米の強豪チームはこちら。

ボカ・ジュニアーズ

リーベル・プレート

ペニャロール

ナシオナル・モンテビデオ

サンパウロ

コリンチャンス

サントス

グレミオ

欧州のクラブと比較すると財政面で及ばない?と思いますが、「強い」ということでは南米のこれらのチームを外すことはできませんねぇ。

もしかしたら欧州のビッグクラブより強いかもしれません。

南米のこの強豪8チームも覚えておくことをおすすめします。

以上、「強い」サッカークラブくくりで11チームも覚えておきましょう。

覚えてほしい!海外のサッカーチーム

僕ははひいきのサッカーチームは特にないんですけど、好きな選手が所属していたり、ユニフォームがかっこいいなどで、その時代ごとに応援するチームはあります。

この記事でこれまでに出てきたクラブで言えばレアル・マドリード、インテル、ユヴェントス、グレミオなどがそうです。

自分がひいきする、応援するチームのことは当然覚えることになりますので、ひいきのチームを設定することをおすすめします。

そのケースとして、ここでは筆者が応援してきたクラブというくくりで海外のサッカーチームを紹介したいと思います。

僕が「できれば覚えてほしい」サッカーチームです。

ここでは僕が応援した理由も書いてみますね(笑)

ドルトムント

1998年のドルトムントのユニフォームがかっこよくて自分のチームのユニフォームにしました(笑)

オリンピック・マルセイユ

1993年フランスのクラブで初のCL優勝!決勝で当時世界最強のACミランをやぶる!

砂漠のペレ(アブディ・ペレ)の活躍に感動しました。

そんなチームに酒井宏樹が加入したことがうれしかったです(笑)

フェイエノールト

なんと言っても小野伸二が活躍したチーム。

2002年UEFAカップではレンジャーズ、PSV、インテルという欧州の強豪に競り勝ち決勝に進出。

決勝ではレーマン、コーラー、コレル、ロシツキー、ロイターなどのバケモノ級のドルトムントを破り優勝!

好きなドルトムントに勝ったこともなぜかうれしかったです(笑)

レッドスター・ベオグラード

今はなき東欧の強豪国ユーゴスラビアのNo.1のクラブ。トヨタカップで日本にも来ました。

ディナモ・キエフ

旧ソ連、ウクライナ最強のチーム。シェフチェンコ&レブロフのコンビにメロメロ。

アスレティック・ビルバオ

バスク愛のクセが強い!その姿勢が好きですね。

バレンシアCF

2000~2001真面目なサッカーで2年連続でCL決勝に進出、2年連続準優勝 泣。

カニサレス、バラハ、メンディエタが可哀そうでした。

ナポリ

1990年頃のユニフォームがかっこよくてチームのユニフォームにしました。

スポルティングCP

昔からユニフォームが印象的なクラブです。緑と白の横縞です。

中村俊輔の所属したセルティックのユニフォームと似ているんですが、スポルティングのほうがちょっとシブいですよ。

フラメンゴ

ジーコの所属したサッカーチーム。つか、僕的にはジーコのサッカーチーム(笑)

 

以上の海外のサッカークラブが、僕が皆さんに覚えてほしい10チームです(笑)

なんのことはありません、ただ僕が好きなチームだってだけですm(__)m

海外のサッカーチームを覚えたい方々の参考になればと思い紹介させていただきました。

知っておくと一目置かれるシブいサッカーチーム

・・・その他扱いとなってしまいますが、知っておくと「お!よく知ってるねぇ」と一目置かれるようなくくりの海外のクラブです。

ここのくくりは30チームになります、ご容赦くださいm(__)m

欧州と南米に分けて紹介します。

まずは欧州から。

ASローマ

アトレティコ・マドリード

セルティック

ハンブルガー

PSV

シャルケ

ASモナコ

オリンピック・リヨン

レッドブル・ザルツブルグ

オリンピアコス

ディナモ・ザグレブ

バーゼル

スパルタ・プラハ

コペンハーゲン

ガラタサライ

アンデルレヒト

ステアウア・ブカレスト

スパルタク・モスクワ

グラスコー・レンジャーズ

シャフタール・ドネツク

CSKAモスクワ

ベシクタシュ

以上、22チームが欧州のクラブ。続いて南米のクラブチーム。

インディペンディエンテ

エストゥディアンテス

オリンピア・アスンシオン

クルゼイロ

インテルナシオナル

パルメイラス

ヴァスコ・ダ・ガマ

アトレチコ・ミネイロ

以上の8チームが南米のサッカークラブになります。

 

このブログでの海外のサッカーチームを覚えましょうシリーズ記事で紹介しました全てのチームです。

皆さんのお気に入りのチーム、気になったチームはありましたでしょうか?

全てのチームにHPをリンクさせておきましたので、気になった方はチェックしてみてください。

スポンサーリンク

 

まとめ

まとめ記事のまとめになりますけど、今回紹介しました全チームを国ごとに分けて紹介しておきます。

サッカーチームを覚えるのに国くくりでの覚え方もあると思います。

さらに、日本人選手が所属した実績なども合わせてまとめたいと思います。

イングランド

  • マンU←香川
  • リヴァプール
  • マンC←板倉
  • アーセナル←稲本、宮市
  • チェルシー
  • トッテナム←戸田

ドイツ

  • バイエルン←宇佐美
  • ドルトムント←香川
  • ハンブルガー←高原、酒井高、伊藤達
  • シャルケ←ウッチー

スペイン

  • Rマドリード
  • バルセロナ
  • Aマドリード
  • ビルバオ
  • バレンシア

イタリア

  • ユヴェントス
  • ACミラン←本田圭
  • インテル←長友
  • ASローマ←中田英
  • ナポリ

フランス

  • PSG
  • マルセイユ←中田浩、酒井宏
  • リヨン
  • モナコ

オランダ

  • アヤックス
  • PSV
  • フェイエノールト←小野伸、宮市

ポルトガル

  • ベンフィカ
  • ポルト
  • スポルティング←田中順

スコットランド

  • セルティック←中村俊、水野
  • レンジャーズ

ロシア

  • スパルタク・モスクワ
  • CSKAモスクワ←本田圭、西村

ウクライナ

  • ディナモ・キエフ
  • シャフタール・ドネツク

トルコ

  • ガラタサライ←稲本、長友
  • ベシクタシュ←香川

アルゼンチン

  • ボカ・ジュニアーズ←高原
  • リーベル・プレート←池元?
  • インディペンディエンテ
  • エストゥディアンテス

ウルグアイ

  • ペニャロール←松原
  • ナシオナル

ブラジル

  • サンパウロ
  • サントス←三浦カズ、前園
  • グレミオ
  • コリンチャンス←セル越??
  • クルゼイロ
  • インテルナシオナル
  • パルメイラス←三浦カズ、伊藤和
  • フラメンゴ
  • バスコ・ダ・ガマ
  • アトレチコ・ミネイロ

その他の国

  • レッドスター・ベオグラード(セルビア)
  • ステアウア・ブカレスト(ルーマニア)
  • アンデルレヒト(ベルギー)←森岡
  • オリンピアコス(ギリシャ)
  • スパルタ・プラハ(チェコ)
  • レッドブル・ザルツブルク(オーストリア)←南野
  • ディナモ・ザグレブ(クロアチア)←三浦カズ
  • バーゼル(スイス)←柿谷
  • コペンハーゲン(デンマーク)
  • オリンピア(パラグアイ)

けっこう日本人選手も海外のサッカークラブで頑張っていますね。

 

今回の記事が読んでくださった皆さんのサッカーの楽しみにお役に立てればうれしく思います。

よかったら過去記事の<<日本サッカー界のレジェンドを知っておきましょう>>もご一読ください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。